学が丘動物病院について

学が丘動物病院のコンセプト

動物達に優しい動物病院でありたい...

安全性について
私達は、動物たちの安全性を確保するため最大限の努力をしております。お薬の準備や手術の補助などを行うにあたり、複数のスタッフが2重・3重のチェックする体制を持って行っております。常に細心の注意を払い、患者様に対応させて頂きます。
技術・知識の獲得に努力すること
獣医療は、時代の変化と共に新しい知見・情報が次々と報告されています。院内・院外での勉強会を通じて、スタッフ全員が新しい知識・情報・技術を獲得するよう、全員一丸となって頑張ってまいります。
動物にたいして優しく接すること
動物達にとって、多くの場合は動物病院が怖く恐ろしい場所であります。だから、少しでもその気持ちが和らぐよう努力して参ります。その為、少し時間を掛けて動物達に対応させて頂くことがあるかもしれません。どうか、ご了承ください。動物達に少しでも優しい動物病院であるよう努力して参ります。
痛みについて
痛みは獣医療における動物達の最大の苦しみの一つであります。 一般的に獣医師は、痛みについて無頓着となりがちです。手術・処置・疾病に由来する痛み に対して適切に対応することは、お話の出来ない動物達にとっては最も重要なことでありま す。私達は、痛みに対して十分に対処するように以下のような対応を行っております。

手術はどこの動物病院で受けても同じでしょうか?
手術をする内容は同じでも、それに伴う痛みに配慮しているかどうかが重要です。
私達は、動物達に優しい獣医療を提供できるよう努力して参ります。

私達は、人と動物のふれあいから生まれてくる「絆」を大切に、日々の診療を行っています。
動物が人と同じように、健康で幸せに暮らすことができたなら、それは即ち社会全体の幸福であると信じています!
動物を愛する人のために、私達自身の知識・技術・倫理観を磨き続けると共に、
院内設備の拡充を怠らないように努めています。
人と動物双方の生活の質を向上し、社会全体が幸福であることを心から願っています。

「世界全体が幸福にならないかぎりは、個人の幸福はありえない。」:宮沢賢治

神戸動物病院なら【学が丘動物病院】へ。予防接種や定期健診など、犬・猫・ウサギのトータルケアなら当院にお任せください。

第一種動物取扱業者標識

第一種動物取扱業者標識の内容です。

「大切な愛犬・愛猫の健康のために。」お気軽にご相談下さい。tel:078-781-7444

診療予約はこちらから

会員登録について

返信メールが届かないとき

トップへ戻る