医院紹介

院長あいさつ

院長「おぐに としのぶ」について

院長:おぐに としのぶ

 幼い頃に私は単純に動物が好きという単純な気持ちで獣医師を志しました。
しかし、何時の頃からか生命というものの不思議さに魅了され 『生きているとはどういう事なのか?』というおおきな疑問を抱えながら中学高校時代を過ごしていたことを覚えています。
書籍の中に答えは見つけ出せず生化学や分子生物学にその答えをみつけようとしましたが、未だにその答えを見つけることが出来ておりません。
現在では獣医師として動物の治療をするという立場になりましたが、しばらくは答えを見つけることはできなさそうです。
一つだけ分かったのは生命は非常に繊細なシステムの集合体であるということです。
現在では獣医師として動物の治療をおこなう中で、命の尊さを日々感じることのできるこの仕事は 私に最高の幸福をもたらしてくれています。
動物達の生命を尊重し、飼い主様の期待に副いながら、動物達に優しい最良の医療を提供したいと考え日々診療を続けております。
私は、お話の出来ない動物たちをどのように治療していくのか、飼い主様と一緒に考えていきたいと思います。
その為には、動物と飼い主が一体となり治療に取り組む必要があります。もちろん動物病院もその一角を担うわけですが、治療の主役はあくまで動物と飼い主であるということは忘れないで頂きたい。
すなわち、治療が始まる段階で動物と飼い主の関係性や飼育環境について改善を行うようでは良い治療が行えるはずもなく、可能な限り動物を飼い始めた段階から飼い主と動物の関係を良好に保っておく必要があるのです。
ご来院頂いた患者様に、私たちは動物病院として色々なご提案をすると思います。どうか面倒だと考えずに一緒に前向きに取り組んでいただければと思います。取り留めもないことをつらつらと書き留めましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様の人生に動物という良き伴侶が幸福をもたらしてくださることを心からお祈り申し上げます

院内紹介

受付

診察室

処置室

手術室

ホテル・入院室

トリミング室

当院は予約優先です。ぜひ来院前にご予約ください

.ぅ鵐拭璽優奪反芭斗縮鵑砲浪餔登録が必要です。
▲奸璽鼻μ瑤亮け取りのみは前日までに直接お電話ください。
すぐにご準備できない場合があります。
M縮鵑出来ない場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。
い昼時間帯(午後0時〜4時)のご予約はできません。
ネ縮鶸望日の30日前から予約が可能です。
ν縮麁の前日17:00に確認メールが配信されます。
万が一届かない場合は予約が取れていない場合があります。
Ф杁泙両豺腓蓮△電話にてご連絡ください。
┷まで午前の診察・午後の診察の30分前に番号札を病院入り口に出していましたが、
インターネットからの診療予約を導入するにあたりこれを廃止いたします。

★診療予約・会員登録方法など…こちらのボタンをクリックしてください!携帯電話はQRコードから↓↓

「大切な愛犬・愛猫の健康のために。」お気軽にご相談下さい。tel:078-781-7444

トップへ戻る