カレンダー

▲日曜日の診察受付は11:30迄です。

電話番号:078-781-7444

受付 9:00~19:00

休診日 木曜日・祝日

今すぐWEB予約お問い合わせ
ホーム学が丘動物病院について診療案内トリミング医院紹介お知らせお問い合わせ
ページトップ
診療案内

診療案内

ホーム

>

診療案内

診療対象動物

The animal for medical examination

いぬ
ねこ
うさぎ
ことり

診療内容

Medical content

診療項目

元気・食欲がない

なんとなく元気がない、いつもと様子が違うなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

下痢・嘔吐

下痢・嘔吐など、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

疲れやすい・咳が出る

疲れやすい・咳が出るなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

尿の回数が多い

尿の回数が多いなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

皮膚や耳の痛み

皮膚や耳の痛みなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

運動・散歩を嫌がる

運動・散歩を嫌がるなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

身体にしこりがある

身体にしこりがあるなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

眼の不調

眼の不調など、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

歯の汚れ・口臭が強い

歯の汚れ・口臭が強いなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

去勢・避妊

去勢・避妊など、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

健康診断

健康診断など、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

ノミマダニ・ワクチン

ノミマダニ・ワクチンなど、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

フィラリア予防薬

フィラリア予防薬など、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

後期更年期の症状

後期更年期の症状など、何かお気づきのことがありましたら、些細なことでもご相談ください。問診や身体検査等を行い、その結果から診断を行わせて頂きます。

血液検査、心電図、エコー検査、レントゲン検査、内視鏡などの検査も行っていますので、
ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねください!

再生医療

再生医療

再生医療とは、本人から採取したいろいろな器官や臓器などの基となる細胞(幹細胞)を身体の外で培養し、再移植することで正常な機能を取り戻す先進医療です。
通常の薬品治療とは異なり、身体が本来持つ修復機能や自己治癒力を利用することが再生医療の大きな特徴です。

副作用がほとんどない

薬剤とは違い、患者さん自身の免疫細胞を投与するため拒絶反応などの副作用がほとんどありません

他の療法との相乗効果

化学療法、放射線療法、さらには漢方療法、温熱療法などの様々な治療法との併用で効果を上げている症例があります。
また、他の療法による副作用を軽減するといった効果も期待できます。

再発予防

免疫力を向上させる治療法のため、病気の再発防止や癌の転移の抑制にもつながります。

東洋医学(鍼・漢方)

東洋医学(鍼・漢方)

なるべく体に負担の少ない治療を選びたい。お薬を飲むほどではないけれど
何か気になる。年を取ってなんだが元気がない…、そういった患者さんが多
くなってきているのではと感じます。
​​当院では現代医学によるしっかりとした治療と同時に東洋医学を取り入れて
おります。東洋医学は上記のようなご要望に対し現代医学と組み合わせるこ
とでより元気になったり、違う解決手段と成り得ると考えております。

主な料金について

About a charge

※ 表は横にスクロールできます。

診察費・往診・送迎

処置費

フィラリア検査

初診費・・・¥1,320
再診費・・・¥660
往診費・・・¥2,860
送迎費・・・¥3,300〜
(体重によって変わります。)

爪切り・・・¥770
肛門線・・・¥770
うさぎ切歯・・・¥1,650

フィラリア検査
¥3,300

狂犬病

避妊・去勢

狂犬病ワクチン・・・¥3,575
(注射済み票発行代を含む)
初めて接種される方は役所への登録料¥3,300が別途必要です。

犬  去勢  ¥19,800(10kg未満)
犬  避妊  ¥25,300(10kg未満)
猫  去勢  ¥13,200
猫  避妊  ¥18,700

注意
体重および緊急処置により代金が変わりますので、
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。

H25年5月5日一部改定

症例により治療内容が変わります。
そのため治療費の詳細は掲載しておりません。
詳細は診察の際にお尋ねください。
また、お会計の際には診療明細を全ての方にお渡ししております。

動物医療保険について

About an animal medical insurance

最近の獣医療の進歩は目覚しく、動物病院の質が大きく高まりました。獣医療の技術が進歩するごとに、治療可能な病気が増え、一般の動物病院内にも高度な医療機器が多く備えられるようになってきています。当院でも、一連の検査と手術を実施した場合に高額な費用が必要となることがあります。治療可能な病気であるにも関わらず、費用の問題から、

十分な治療が行えないのも現実です。

1. 長期の治療が必要な場合

2. 一時的ではあっても、検査・手術を行わなくてはならない場合

このような時には、動物医療保険が強い味方になってくれます。
現場では、このようなケースが非常に多いことをお伝えしたいのです。


​​​​​​​『動物には保険が効かないから』

今はそんな時代ではありません。

7歳

を超えた動物では、病気が多発していることをご存知ですか?


​​​​​​​一度、真剣に保険について検討してみてはいかがでしょうか?

動物医療保険について
学が丘動物病院 Facebookページ
診療時間

▲日曜日の診察受付は11:30迄です。

学が丘動物病院

「大切な愛犬・愛猫の健康のために。」お気軽にご相談ください。

078-781-7444

学が丘動物病院
当院は予約優先です。ぜひ来院前にご予約ください。